ホーム
入試案内
入試概要(2018年度)
プレゼンテーション型AO入学試験【現代経営学部のみ】(2018年度)
プレゼンテーション型AO入試について

プレゼンテーション型AO入試について

東洋学園大学 現代経営学部長 谷本信

現代経営学部では、「プレゼンテーション型AO入試(プレゼン入試)」という現代経営学独自の試験を行っています。この試験は、毎年出される課題について15分のプレゼンテーションと、その後の面談と合わせて選考する入試です。つまり、これまでのAO入試と大きく違うのは、小論文の部分がプレゼンテーションに置きかわったということです。

今年の課題はコレ!

今年の課題は「好きな商品を売り込んでください」です。あなたが「とても良い」と思っている商品(サービスやイベントやお店などでも可)を、より多くの人に利用してもらうことを目指して、プレゼンテーションを行ってください。

<プレゼンテーション型AO入試 3つのポイント>

2014年度現代経営学部ビジネス・プレゼン大会の模様 2014年度現代経営学部ビジネス・プレゼン大会の模様

プレゼン入試には、学力を見る一般的な入試に比べてユニークなところがたくさんあります。現代経営学部は「生きた経営を学ぶ」学部ですので、プレゼンの奥深さと教育や人生における重要さに気づいて、この新しい入試方式を考えました。オープンキャンパスのワークショップでプレゼンの仕方について指導していますので、皆さんも参加してみてください。

※ワークショップの開催日は、7/9(日)、7/30(日)、8/20(日)、9/24(日)、11/19(日)です。
開催時刻は日程によって変わりますので、オープンキャンパスページをご確認ください。

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)