ホーム
入試案内
祝日オープン授業

祝日オープン授業

時代の変化に応える大学 国際人を育てる大学 面倒見のよい大学

秋の祝日、本学のリアルな講義を高校生の皆さんに公開します。

これまでにもオープンキャンパスで「ミニ講義」を実施していましたが、「大学生がいない」「授業時間が短い」など、物足りなさを感じられたかもしれません。
今回の「オープン授業」では、本学生に混じっていただき、高校とは違った講義の進め方や学び方に触れ、大学で学ぶことの魅力や意義を感じとってください。

11/23(水・祝)

2限(10:40~12:10)

アメリカの社会と文化1年次科目

アメリカの次の大統領が決まりました。新大統領は世界が直面する多くの問題にどう立ち向かうのでしょうか。オバマ政権の4年間を振り返りながら、新しいアメリカを展望します。

担当教員:荻野 博司(おぎの ひろし)…東洋学園大学グローバル・コミュニケーション学部教授。朝日新聞ニューヨーク特派員、論説副主幹。

基礎英語3B1年次科目

英語の四つの要素(聞く・話す・読む・書く)を総合的に学ぶのが基礎英語です。ネイティブの教員による指導のもと、会話・アナウンス・議論など様々な英語表現に触れ、「聞く力」を高めます。

担当教員:Marnie MAYSE(マーニー メイズ)特別講師…東洋学園大学特別講師。アメリカ出身。カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒業、コロンビア大学大学院TESOL専攻修士課程修了。

昼休み(12:10~13:00)

学食体験(無料)

3限(13:00~14:30)

現代都市文化論3年次科目

20世紀は都市化の時代でした。そして、21世紀は国境の壁が低くなった「グローバル化」の時代です。日本のみならず世界の都市がいかに変化を遂げているかについて考えていきます。

担当教員:泰松 範行(やすまつ のりゆき)…東洋学園大学グローバル・コミュニケーション学部准教授。明治大学法学部法律学科卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。

世界食料事情2年次科目

先進国の飽食と途上国の飢餓が共存しているのが現代社会です。具体的な事例を見ながら理解を深め、食料の確保に向けて世界はどのような方向に進むべきか学びます。

担当教員:古屋 力(ふるや ちから)…東洋学園大学グローバル・コミュニケーション学部教授。東京銀行、三菱東京UFJ銀行、国際通貨研究所(エコノミスト)、東京工業大学大学院(フェロー)等を経て現職。

※以前ご案内した公開対象授業に“一部変更”が入っております。ご注意願います。

参加対象

高校1~3年生、ご家族の方、高校の先生方

参加方法

当日、上記の各授業開始時間の10分前に本郷キャンパス1号館1階の「受付」にお越しください(事前予約不要)。途中退室も可。昼休み(12:10~13:00)には“学食体験(無料)”もできます。

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)