ホーム
学部・大学院
大学院 現代経営研究科
修士論文

修士論文

研究指導スケジュール

1年次

前期

  • オリエンテーション
  • 個別履修相談
  • 研究計画書提出
  • 指導教員確定
  • 履修ガイダンス
  • 研究指導(30時間)
  • 個別面接指導

夏学期

  • 研究指導(30時間)
  • 個別面接指導
  • 研究計画書確認
  • 文献調査及び実地調査

後期

  • 履修ガイダンス
  • 研究指導(30時間)
  • 個別面接指導
  • 論文作成
  • 個別履修相談
  • 研究計画書確認
  • 論文中間報告会

2年次

前期

  • オリエンテーション
  • 個別履修相談
  • 個別面接指導
  • 論文作成
  • 履修ガイダンス
  • 研究指導(30時間)
  • 論文計画書提出

夏学期

  • 研究指導(30時間)
  • 個別面接指導
  • 論文作成
  • 論文計画書確認
  • 調査研究のまとめ

後期

  • 研究指導(30時間)
  • 個別面接指導
  • 論文提出
  • 論文審査及び修了認定
  • 論文研究発表会
  • 論文審査面接

※研究指導における単位数の考え方

春学期:2時間/週×15週=30時間
夏学期:6時間/日×5日=30時間
秋学期:2時間/週×15週=30時間

年間3単位×2年間=6単位

*研究指導に限り夏期休業期間を利用した夏学期を設定

修了生の修士論文タイトル

年度 論文題目
H21 商業集積の変化と商店街及び個店経営の成長性に関する研究
日本的経営のリーダーシップに共通する内面的な特質は何か
中小企業の業績評価に関する研究
(経営健全度の測定方法を中心として)
地域活性化における住民・企業・行政の関わりについて
~東出雲町活性化の検討~
中国における不良債権の処理と商業銀行改革について
企業経営におけるワークライフバランス(WLB)に関する考案
日本の炭鉱技術を中国へ移転するプロジェクトの実施状況及びその成果に関する実証分析
― 中国開ラン鉱業集団有限公司の事例に基いて ―
ダイレクト・マーケティングにおけるホスピタリティの有効性について
― 食品のケースを中心として ―
年度 論文題目
H22 戦略思考の特質
―経営戦略論の発展過程と主要論者の研究を通じて―
中国におけるエコシティの役割と課題に関する研究
東風汽車グループの研究
~日産自動車株式会社との提携及び財務分析を中心として~
「チームワークに着目した」マネジメントの研究
―今後の課題と展望―
印刷物加工業の成長戦略
~ラミネート加工を中心として~
経営におけるメンタルヘルスの有効性についての研究
~「心の体操」の実践を通じて~
日本のビール産業における国際競争戦略
―日本のビール産業にとって国際化は必然か―
年度 論文題目
H23 中国の株式市場における信用取引の導入について
―日米との比較を踏まえて―
キャッシュフロー情報にもとづく企業倒産の研究
ウォーレン・バフェットの投資戦略と日本の証券市場へのアプローチ
年度 論文題目
H24 在タイ日系企業の人事労務管理の課題と展望
―「異文化間コミュニケーション」の重要性―
非正規労働者の能力開発に関する研究
―正規職員への登用・転換制度を中心に―
職場における日中文化の差異に関する研究
―ホフステードのモデルに基づいて―
年度 論文題目
H25 IFRS 財務諸表の特質と経営活動への影響
TPPと日本の米輸出
~国内の供給要因と相手国の需要要因の数量的検討~
エコ・ツーリズムによる地域振興の効果
日本の中小企業の中国・深圳(シンセン)での事業展開に関する研究
―来料加工型貿易の考察を中心に―
年度 論文題目
H26 保育のサービス化と質に関する考察―保護者意識及びニーズの視点から
年度 論文題目
H27 業務活動システムのマネジメント-ラッキーピエロを事例として-
経営理念の複層的体系およびその変遷プロセスに関する研究
高齢者支援ビジネス研究から見える地域包括サービス
-コンビニの取り組みを中心に-
香港証券市場におけるコーポレート・ガバナンスの研究
~国際金融センターとしてのコーポレート・ガバナンスのあり方~

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)