ホーム
お知らせ一覧
お知らせ

お知らせ

[テニス部]女子シングルス小松選手がベスト4、ダブルス根本・小松組が準優勝!大健闘の春関本戦結果報告

2017/05/11

5/1(月)~5/7(日)まで開催された平成29年度関東学生テニストーナメント大会(本戦)にて、東洋学園大学女子テニス部3年の小松莉奈選手がシングルスベスト4入り、さらに女子ダブルスでは4年の根本咲菜選手と小松選手とのペアが準優勝という快挙を達成しました!

東洋学園大学_平成29年度関東学生テニストーナメント女子ダブルス準優勝
女子ダブルスで準優勝した小松選手(中央左)・根本選手(中央右)と女子テニス部員、佐藤淳一准教授・テニス部監督

女子シングルスでは、小松選手と根本選手が本戦に進出。
小松選手は4回戦では昨年度全日本学生テニス選手権大会(インカレ)準優勝の選手を相手に意地を見せて粘り勝ち。
見事、準決勝に進出しベスト4入りを果たしました。

ダブルスでは、根本・小松組のほか、2年の林桃香選手、1年の二宮歌保選手のペアも本戦に進出。
春の新進戦でも準優勝した根本・小松組が今回も息のあったプレーを見せて順調に勝ちあがり、準決勝もストレート勝ち。
惜しくも優勝には一歩届かなかったものの、本学テニス部初の関東学生本戦決勝進出、準優勝という快挙を達成しました。

一方、男子シングルスも4年の熱田友幸選手と2年の神田留尉選手の2名が本戦に進出。
神田選手が2回戦進出を果たしました。
さらに、ダブルスでも熱田・神田組が本戦進出を果たし、層の厚い男子トーナメントで健闘を見せました。

東洋学園大学_平成29年度関東学生テニストーナメント男子ダブルス本戦
単複ともに本戦出場を果たした神田選手(左)、熱田選手(右)

 


 

平成29年度関東学生テニストーナメント大会(春関)結果

 <男子>

◎シングルス
・本戦2回戦進出:神田(2年)
・本戦進出:熱田(4年)
・2次予選F進出:原田(3年)
・2次予選SF進出:古越(4年) 

◎ダブルス

・本戦進出:熱田・神田
・2次予選SF進出:古越・市瀬(2年) 

<女子>

◎シングルス
・本戦SF進出(ベスト4):小松(3年)
・本戦2回戦進出:根本(4年)
・2次予選F進出:ムナスィンガ(3年)、林(2年)
・2次予選SF進出:澁谷(3年)、小野(3年)、二宮(1年)、庄崎(1年)、田村(1年) 

◎ダブルス

・本戦F進出(準優勝):根本・小松
・本戦2回戦進出:林・二宮
・2次予選F進出:ムナスィンガ・澁谷(1年)、小野・久保田(2年)、山田(1年)・田村
・2次予選SF進出:澁谷(3年)・青木(2年)


東洋学園大学テニス部

 

 

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)