ホーム
お知らせ一覧
お知らせ

お知らせ

[テニス部]女子シングルス2名が初戦突破!関東学生テニス選手権大会 本戦2日目の結果

2017/08/22

平成29年度関東学生テニス選手権大会(夏関)本戦、8/22(火)は男子ダブルスと女子シングルスの1回戦が行われました。
男子ダブルスは4年の熱田選手と3年の小暮選手が強豪ペア相手に善戦するもあと一歩及ばず初戦敗退、女子シングルスには4年の根本選手と3年の小松選手が出場し、ともに2回戦進出を決めました。

男子ダブルスには、インカレ予選に出場した熱田選手と、6月のフタツメオープンにて男子シングルスで優勝した小暮選手のペアが出場。
小暮選手はこれが夏関本戦初出場となります。
東洋学園大学_夏関2017‗男子D_熱田・小暮ペア

対戦相手は早大の坂井・田中ペアで、坂井選手は今年の全日本学生テニス選手権(インカレ)ダブルスで優勝した実力者でしたが、熱田・小暮は落ち着いたプレーで善戦。
第1セット、第2セットともタイブレークに持ち込みます。
惜しくも両セットとも一歩及ばず、5-7、6-7(4)という結果となり、2回戦進出は果たせませんでしたが、今後につながる大健闘を見せました。

東洋学園大学_夏関2017‗男子D_熱田・小暮

女子シングルスには、既にダブルスでも1回戦を突破している根本選手と小松選手が出場。
根本選手は東農大の大川選手に6-0、6-0で快勝し、小松選手も慶応大の城間選手に6-2、6-4で勝利し、揃って2回戦に進出しました。

現在、東洋学園大学テニス部は男子シングルスで神田選手、女子シングルス・ダブルスで根本選手と小松選手が2回戦に進出しています。
引き続き、応援よろしくお願いいたします! 

東洋学園大学テニス部ホームページ

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)