ホーム
ワンアジア財団助成特別講座

ワンアジア財団助成特別講座

本講座「私たちは親しい隣人―アジア共同体の文化的共通性」は、各回ごとに多彩な分野の専門家が講師として登壇する特別講座の第三弾。今年はアジア諸国の文化、芸術、社会、政治、言語など、さまざまな側面からアジア共同体の文化的共通性を学びます。鳩山友紀夫元首相をはじめとする豪華な講師陣とともに、アジアの未来を考えてみませんか。

同講座は一般財団法人ワンアジア財団の助成による講座であり、本学学生が履修するほか、一般の方も受講可能な公開講座として開講されます。4月11日(火)より毎週火曜全14回を予定。受講無料ですので、ふるってご参加ください。(要事前登録)

特別講座「私たちは親しい隣人―アジア共同体の文化的共通性」開講スケジュール

講座タイトル
「私たちは親しい隣人―アジア共同体の文化的共通性」
開講日
毎週火曜
※5月2日(火)は休み
時間
16:20~17:50
場所
本郷キャンパス 2階フェニックスホール

開講日講義テーマ講師(所属) ※敬称略
4月11日アジアの魅力の再発見朱建榮(東洋学園大学教授)
4月18日友愛の精神とアジアの未来鳩山友紀夫(由紀夫)(元首相・東アジア共同体研究所理事長)
4月25日長崎はアジア文化の縮図王維(長崎大学教授)
5月9日沖縄から見たアジア我部政男(山梨学院大学名誉教授)
5月16日永続敗戦と戦後日本白井聡(政治学者・京都精華大学専任講師)
5月23日ベトナム文化はアジア多様性の縮図中野亜里(大東文化大学教授)
5月30日在日コリアンの過去、現在、未来柳赫秀(横浜国立大学教授)
6月6日刀が語る――もうひとつの日中文化交流史廖赤陽(武蔵野美術大学教授)
6月13日ここが面白い!日本人の知らない中国人三潴正道(麗澤大学客員教授)
6月20日アジアの絵本物語唐亜明(福音館書店前編集長)
6月27日東洋の古典楽器の魅力郭敏(揚琴演奏家)
7月4日通貨に見る日本と中国、アジアの文化冨田昌宏(元中国重慶総領事)
7月11日アセアンから見た日本と中国 佐藤重和(元タイ・オーストラリア大使、インドネシア公使)
7月18日米国新政権とアジア進藤栄一(国際アジア共同体学会会長)

※講義テーマ・講師は2017年3月時点の計画です。変更となる可能性がありますのでご了承ください。
※本講座は本学学生が履修する正規科目の一般公開となります。ただし、一般の受講者の方は、大学の単位修得はできません。

お申し込み方法

特別講座を受講される方は以下の申し込みフォームからお申し込みください。申し込みフォーム以外の受付はしておりません。

個人情報の取り扱いについて
特別講座の運営のため(講座申込み等)に取得した個人情報については、当該講座の運営および講座に関する情報送付以外の目的には使用しません。また、取得した個人情報に関しては、本学の「個人情報保護の方針について」に則って、適切に取扱います。

お問い合わせ先

東洋学園大学 「アジア共同体特別講座」担当
TEL:03-3811-1696 (代)

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)