小林 大祐 准教授
人間科学部教員紹介

経歴

中央大学大学院法学研究科博士後期課程修了

専門分野

行政学、比較都市政策

学位

博士(政治学)

著書
  • 『ドイツ都市交通行政の構造―運輸連合の形成・展開・組織機制』(単著)/ 2017年4月 / 晃洋書房
  • 『社会労働大事典(項目:「自治体業務のアウトソーシング」「まちづくり3法」)』(共著)/ 2011年2月 / 旬報社
論文
  • 『地域交通政策の管理をめぐる比較研究―日本とヨーロッパ諸国における制度と組織を対象として』(単著)/ 2019年2月 / 東洋学園大学紀要第27号
  • 『戦後ドイツの都市交通行政とその変遷過程―構造的帰結としての都市の政策選択』(単著)/ 2016年3月 / 中央大学法学会『法学新報』第122巻第11・12号
  • 『学生の被災地支援ボランティアから見えるもの』(単著)/ 2015年11月 / 『中央評論』第293号
  • 『ドイツ都市交通行政の史的展開(二・完)―都市政策をめぐる自治・市場・政府間関係』(単著)/ 2014年10月 / 中央大学法学会『法学新報』第121巻第5・6号
  • 『ドイツ都市交通行政の史的展開(一)―都市政策をめぐる自治・市場・政府間関係』(単著)/ 2014年8月 / 中央大学法学会『法学新報』第121巻第3・4号
  • 『ドイツにおける地域交通組織の連携関係とその変容』(単著)/ 2011年3月 / 日本交通学会 『交通学研究』(2010年研究年報)第54号
  • 『行政改革下のドイツ都市公共交通―市場化をめぐる地方自治体の政策選択構造』(単著)/ 2010年3月 / 日本ドイツ学会『ドイツ研究』第44号
  • 『ドイツ都市交通の分権化―地域化法(Regionalisierungsgesetz)を端緒とした法制度と政府間関係の変容』(単著)/ 2009年3月 / 中央大学法学会『法学新報』第115巻第11・12号
  • 『都市交通行政の空間ガバナンス分析(二・完)―ドイツの運輸連合(Verkehrsverbund)を事例として』(単著)/ 2009年3月 / 中央大学法学会『法学新報』第115巻第7・8号
  • 『都市交通行政の空間ガバナンス分析(一)―ドイツの運輸連合(Verkehrsverbund)を事例として』(単著)/ 2008年12月 / 中央大学法学会『法学新報』第115巻第5・6号