宮園 久栄 教授
人間科学部教員紹介

経歴

中央大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得満期退学

専門分野

刑事政策、犯罪学、ジェンダーと法

学位

社会学修士

著書
  • 『DV罪の創設に向けての一試論』(単著)/ 2013年4月 / 『法はDV被害者を救えるか―法分野協働と国際比較(JLF叢書Vol.21)』(法執行研究会編、商事法務)
  • 『演習ノート刑事政策(第10版)』(共著)/ 2010年10月 / 法学書院
  • 『生と死の法文化 (法文化叢書) 』(共著)/ 2010年6月 / 国際書院
  • 『ファミリーバイオレンス(第二版) 』(共著)/ 2010年5月 / 尚学社
  • 『事例で学ぶ司法におけるジェンダー・バイアス(改訂版)』(共著)/ 2009年9月 / 明石書店
  • 『男女共同参画統計データブック2009』(共著)/ 2009年4月 / ぎょうせい
  • 『男女共同参画統計データブック2006』(共著)/ 2006年3月 / ぎょうせい
  • 『導入対話による「ジェンダー法学」第2版』(共著)/ 2005年4月 / 不磨書房
論文
  • 『再犯防止とコミュニティのヴィジョン』(単著)/ 2019年3月 / 法学新報125巻11・12号
  • 『平成30年版犯罪白書(ルーティン部分)を読んで』(単著)/ 2018年12月 / 罪と罰第56巻1号
  • 『DV法の検討--DV罪創設に向けて--』(単著)/ 2011年3月 / 中央大学法学会『法学新報』117巻第7.8号
  • 『DV防止法の定める保護命令制度の検討――刑事政策の立場から――』(単著)/ 2009年7月 / 『ジェンダーと法』No.6
  • 『法定刑の引き上げと強姦罪--ジェンダーの視点から--』(単著)/ 2007年5月 / 『法学新報』 113巻11・12号