ホーム
広報紙「TG-PRESS」
広報紙「TG-PRESS」 vol.17
TOGAKU NEWS 最新トピックス

広報紙「TG-PRESS」 vol.15

各学部の個性あふれるゼミ活動から華々しい受賞ニュースまで、2017年度前期のトピックスをお届けします。

特別イベント
01 創立91周年を記念した91円特別メニューが学食に登場

東洋学園の創立91周年を記念して、5/8(月)~ 19(金)の2週間、本郷・流山それぞれの学食に91円の特別メニューが登場しました。本郷キャンパスで提供されたのは1日100食限定の「91円ラーメン」。学生たちは海苔に書かれた建学の精神を読み上げたり、写真を撮ったりしながら特別なランチを楽しみました。また、流山キャンパスでは1日30食限定の「91円弁当」が提供されました。

グローバル・コミュニケーション学部
02 夏期集中科目「自然環境論」の青森学外研修を実施

8/2(水)~7(月)、グローバル・コミュニケーション学科「自然環境論」(阿部一教授)の青森学外研修が実施され、学生3名が参加。白神山地に広がるブナ林の散策、オオサンショウウオ繁殖池やニホンミツバチ養蜂場の見学、地元NPOの訪問などを通じて、環境保全への学びを深めました。さらに青森ねぶた祭りに参加し、地域文化にも親しみました。

グローバル・コミュニケーション学部
03 障がい者、健常者、在日外国人が共に自立し、共生する実例を学ぶ

6/14(水)、「多文化理解ゼミI」(佐藤泉教授)の学外研修で、佐藤教授とゼミ生が「NPO法人ぱれっと」を訪問しました。同法人は、国内で障がい者の就労支援を行っているだけでなく、国際交流や国際支援にも力を入れている団体。学生たちは同法人の就労支援施設で働く人々とふれあいながら、障がい者、健常者、在日外国人が共に自立し、共生するソーシャル・ビジネスの実践例を学びました。

グローバル・コミュニケーション学部
04 専門科目「アジアの文化」の一環として全14回にわたる特別講座を開講

一般財団法人ワンアジア財団の助成による特別講座「私たちは親しい隣人―アジア共同体の文化的共通性」が4~7月にかけて全14回開講されました。第2回には、東アジア共同体研究所理事長を務める鳩山友紀夫(由紀夫)元首相が講師として登壇。本学在学生と一般参加者約60名に向けて「友愛の精神とアジアの未来」というテーマで講演しました。

現代経営学部
05 有機ELテレビのマーケティング戦略を考える産学連携プロジェクト

「LGが有機ELテレビを日本で売っていくには?」をテーマに、今年4月にスタートした「マーケティングとメディア研究ゼミ」(八塩圭子准教授)と目白大学、LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社による産学連携マーケティング戦略プロジェクト。7月に中間プレゼンテーションが行われ、八塩ゼミの学生たちは独自のリサーチ結果を分析・発表しました。また、夏休みには有志が韓国のLG本社を訪問。後期の最終発表に向けて準備を進めています。

現代経営学部
06 学生ならではの発想や視点を活かして新商品開発にチャレンジ!

現代経営学部の「専門基礎演習」(後藤智講師)が、東京・本郷に本社を持つ欧文印刷株式会社と産学連携プロジェクトを実施。授業を履修する2年生が3チームに分かれ、同社の人気文具「nu board」(ノートタイプのホワイトボード)を使った新商品の企画を行い、7/18(火)のプレゼンテーションでは前期の授業でまとめたアイデアを同社社員の前で発表しました。

人間科学部
07 児童養護施設のイベントにボランティアとして参加

都内にある児童養護施設「こどものうち八栄寮」で、5/5(金・祝)に開催された「こどもの日フェスティバル」。人間科学部の塩谷隼平教授の紹介で、塩谷ゼミの学生をはじめとする19名がボランティアとして参加しました。当日は子どもの付き添い係やバルーンアートづくり、会場の美化係などを担当し、子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしました。

人間科学部
08 MOS世界学生大会2017日本代表選考で人間科学部の学生2名が入賞!

世界各国の学生がマイクロソフトオフィスの使用技能を競う「MOS世界学生大会2017」の日本代表選考「大学・短期大学部門」にて、人間科学部3年の小野瑞希さんがワードで、同じく人間科学部3年の宮森万葉さんがパワーポイントで入賞しました。2人は本学エクステンションセンター主催のMOS資格取得支援講座でスキルを磨き、満点かつ好タイムを収めて上位入賞。宮森さんは世界大会の最終選考まで進出する快挙となりました。

学外研修
09 教養教育科目「現代科学と人間」の学外研修を栃木寮で実施

7/1(土)、「現代科学と人間」(清水浩客員教授)の学外研修が自然豊かな東洋学園栃木寮で実施されました。学生たちはかまど調理を体験したり、愛知理事長にプレゼンテーションを行ったほか、「自然探索班」、「栃木の里山の生活体験班」、「東洋学園大学と栃木寮の歴史班」に分かれ、普段のキャンパスとは異なる環境で楽しみながら学びました。

高大連携イベント
10 我孫子二階堂高校で「出張English Lounge」を開催

6/24(土)、千葉県我孫子市にある私立我孫子二階堂高等学校にて、今年初となる「出張English Lounge」を開催しました。当日はグローバル・コミュニケーション学部の坂本ひとみ教授とインターンのTimが訪問。同校の1年生7名、3年生3名の計10名が参加し、ゲームやクイズで大いに盛り上がりながら英語に親しむ90分を過ごしました。さらに7/8(土)には第2回を開催し、こちらも大盛況でした。

現代経営研究会
11 現代経営研究会の第10期(2017年度)が9月からスタート

現代経営学部と大学院現代経営研究科が共催する「現代経営研究会」。第10期は、「人材活用」をテーマにさまざまな業界・企業の経営者を招いてお話を伺います。本郷キャンパス1号館2階フェニックスホールにて原則18:00~19:30開催。聴講無料、予約不要で一般の方も参加できます。

9/27(水)
ロート製薬株式会社 代表取締役会長兼CEO 山田 邦雄氏
演題:『これからの社会と企業の関わり方~働き方改革とCSV、地域連携~』
10/4(水)
株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長兼CEO 石川 康晴氏 演題:『ストライプインターナショナルのイノベーション』
10/25(水)
READYFOR株式会社 代表取締役CEO 米良 はるか氏 演題:『誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくるクラウドファンディング』
11/8(水)
株式会社松屋 取締役 常務執行役 古屋 毅彦氏 演題:『人が支える個性的な百貨店 』
11/15(水)
株式会社ジェンコ 代表取締役 真木 太郎氏(映画「この世界の片隅に」プロデューサー) 演題:『プロデューサーの仕事とは何か』
12/6(水)
株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役会長 小笹 芳央氏 演題:『従業員のモチベーション・マネジメント』

10/14-15に開催決定!
第25回 東洋学園大学フェニックス祭 ―郷郷祭り―
全学部が本郷キャンパスに揃って2年目の学園祭!

10/14(土)・15(日)、昨年に引き続き東京・本郷キャンパスにて、「第25回東洋学園大学フェニックス祭 ―郷郷祭り―」が開催されます。今年は「25年目の挑戦 ~広げよう地域の和 つないでいく未来へ~」をスローガンに掲げ、子どもから大人まで楽しめるさまざまな催しを予定。芸能人のトークショーやお笑いライブ等のステージ企画、学生団体の出店・展示、ビジネスプレゼン大会や英語スピーチコンテストなど、盛りだくさんの内容です。


昨年の学園祭の様子

大学開学25周年を記念した特別イベントも開催

4年制大学開学25周年にあたる今年は、「過去と未来をつなぐ日」と題した記念イベントも実施します。
創立当時を知る行方昭夫元学長の記念講演をはじめ、卒業生らを招いたキャリア教育のパネルディスカッションや名刺交換会など、卒業生と在学生、教職員の交流を深める企画が満載です。

東洋学園大学開学25周年記念講演
過去と未来をつなぐ日

日時:10/15(日)
11:00~ 記念講演、
12:00~ パネルディスカッション
13:00~ 名刺交換会
会場:東京・本郷キャンパス1号館2階 フェニックスホール

コンテンツ一覧

  • 夏のグローバル体験
    • 国際交流センター主催の短期留学に多くの学生が参加
    • ラオスのエコツーリズムをリアル体験しながら調査!
    • 日本人向けの新商品をネパールの企業にプレゼン
    • など
  • TOGAKU NEWS 最新トピックス
    • 創立91周年を記念した91円特別メニューが学食に登場
    • 夏期集中科目「自然環境論」の青森学外研修を実施
    • 障がい者、健常者、在日外国人が共に自立し、共生する実例を学ぶ
    • など

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)