大学院

本郷で学ぶ
キャンパスは5路線が交差する好アクセスの文教地区・本郷。平日の6時以降、土曜日など働く学生・社会人を応援するフレキシブルな開講。

生きた経営を学ぶ
東京の中心にキャンパスがあるという立地を生かし、ケーススタディに重きを置いた授業と、現役で活躍している最前線の経営者に学ぶ実践力。

最短5年で修士を取得
学部と大学院が連携し、学部入学から4年で学士、5年で修士の学位取得が可能となる「学部・修士5年一貫プログラム」で向学心のある学生を応援。

+ FPの国際資格「CFP®」の受験資格を取得可能

CFP®認定教育プログラムの指定校として認定
東洋学園大学大学院現代経営研究科は2017年度よりCFP®認定教育プログラムの指定校として認定されました。
2017年4月の入学者より、所定の単位を収めて大学院現代経営研究科を修了することで、実務経験やAFP資格の有無に関わらず、CFP®資格審査試験を直接受験することが可能となります。

+ 自分次第で英語力アップも可能

大学院生の英語力を無料でサポート!
学部の在学生向けに展開するTOGAKU独自の英語教育プログラムを、大学院生なら無料で受講できます。ハイレベルな実践英語を身につけ、グローバル企業への就職や海外での活躍を目指します。さらにEnglish Loungeも学部生と同様に活用でき、native speakerの教員から自習の支援も受けられ、英語力アップのために徹底したサポートを行います。

現代経営研究科について

恵まれた環境下で、経営学修士号に挑戦を。
東洋学園大学大学院現代経営研究科の特色は、第一に、ビジネス街にアクセスが容易な本郷の地にキャンパスが位置していることです。第二に、仕事を持っている学生も、フレキシブルな時間割により働きながら学べる対応が取られていることです。そして、第三に、現役ビジネスマンも教壇に立つなど、生きた現代経営を学べることです。こんな環境で、経営学修士号に挑戦してみませんか。

東洋学園大学大学院 現代経営研究科 研究科長 横山和子

大学院での学び

将来を見据え、日々挑戦していきたい。
人的資源管理分野の研究を行っています。2013年10月には、日本大学商学部で開催された「しごと能力研究学会第6回全国大会」で「日本の中小企業の中国・深?(シンセン)での事業展開に関する研究」という論題で研究報告を行いました。学会での発表を通じ、知識だけではなく能力も伸びてきていると感じています。
修士論文の執筆は大変です。しかし、今日の自分は昨日より成長していたいと考え、日々挑戦しています。将来、仕事などで困難に直面する時、日本の大学院での生活を思い出せば、困難を克服する勇気が出てくると思っています。

東洋学園大学大学院 修士課程 李耀文さん

修了後の主な就職先の例
アディダスジャパン株式会社、富士フィルム株式会社、みずほ証券株式会社、その他の民間企業やNPO法人などで活躍しています。

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)

流山キャンパス

〒270-0161 千葉県流山市鰭ケ崎1660
TEL:04-7150-3001 (代)