東洋学園大学

グローバル・コミュニケーション学部教員紹介

名前

大西 泰斗 教授Hiroto ONISHI

経歴

筑波大学文芸言語研究科博士課程修了。

専門分野

言語学(英語学)

学位

文学修士

近年の主な研究業績

区分書名/論文名単/共著発行年月発行所/発表誌等
著書「しごとの基礎英語SEASON 5」テキストブック 10-3月号単著2017年9月NHK出版
 NHK しごとの基礎英語・番組テキスト共著2016年12月NHK出版
 NHK CD BOOK しごとの基礎英語 大西泰斗 コミュニケーション力をみがく英会話メソッド共著2016年8月NHK出版
 一億人の英文法共著2011年9月東進ブックス
 NHK3ヶ月トピック英会話「ハートで話そう!マジカル英語塾」英語のバイエル初中級共著2010年3月NHK出版
 文法いらずの会話教本恋人達の英語のバイエル共著2009年朝日新聞出版
 大西泰斗のイメージ英文法共著2009年DHC
 3ヶ月トピック英会話「出張!ハートで話そうマジカル英語塾」12 2009年NHK出版
 ハートで感じる英語塾~英語の5原則編~共著2008年2月NHK出版
 これで話せる!英語のバイエル共著2008年NHK出版
 英単語イメージハンドブック共著2008年青灯社
 ドラゴン桜公式副読本16歳の教科書~なぜ学び、なにを学ぶのか~共著2007年6月講談社
 3ヶ月トピック英会話「出張!ハートで感じる英語塾」 2007年NHK出版
 NHKテレビ3ヶ月トピック英会話ハートで感じる英文法-会話編 2006年NHK出版
 NHK3ヶ月トピック英会話ハートで感じる英文法-大西先生の集中講義 2006年NHK出版
 NHKテレビ3ヶ月トピック英会話ハートで感じる英文法 2005年NHK出版
 ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力共著2005年研究社出版

Comment

なぜ我々は言葉を操ることができるのか。なぜこのような複雑なシステムの構築を短期間でなし得るのか。言葉は人間の持つ、他の生物と一線を画す重大な特徴。ならば言葉への問いは「人間性」への直接の問いかけであろう。現在の私の主たる研究領域は、言語学で得られた知見を次世代の英語教育に生かすことだが、私の興味はむしろ、英語習得に最適なシステムを開発することによって、逆にことばの本質的問題に迫ることにある。

Personal Data

【趣味・特技】とくになし。
【性格】地道。
【最近思うこと】歳をとることは鈍化することであるなぁ。
【影響を受けた本】ニーチェ著『ツァラトストラかく語りき』
【TOGAKUのお気に入り】English Lounge
【学生時代の夢】高校教員。
【学生時代にやっておくべき】あらゆる書物を読み、卑小な自分に気が付くこと。悲しみを知ること。それでも失われない自分を信じること。

東洋学園大学トップページへ