堀口 真宏 准教授
人間科学部教員紹介

経歴

京都大学教育学部教育科学科卒業。京都大学大学院教育学研究科臨床教育学専攻臨床心理実践学講座修士課程修了。同大学大学院博士課程研究指導認定。臨床心理士。児童精神科クリニック、スクールカウンセラー、教育支援センター、大学学生相談室などで臨床経験を持つ。

専門分野

臨床心理学、教育臨床心理学、対人援助心理学

学位

修士(教育学)

著書
  • 『小学校における特別支援教育支援員の立場から』(共著)/ 2010年7月 / 「発達」123号ミネルヴァ書房
  • 『発達障害をもつ子どもたちとのかかわりの中で』(共著)/ 2009年3月 / 「発達障害」と心理臨床 創元社
論文
  • 『東日本大震災における災害支援者の心理的負担感:質問紙調査を通しての検討』(単著)/ 2017年3月 / 大阪観光大学紀要 第17号
  • 『海岸救援者のインタビュー調査における縦断的検討-2年後の調査を通じての事例的検討-』(単著)/ 2014年3月 / 大阪観光大学紀要 第14号
  • 『学校という「場」の特質に応じたスクールカウンセリング』(単著)/ 2013年3月 / 京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要 第16号
  • 『海岸救援者SCTにおける縦断的調査』(単著)/ 2012年3月 / 京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要 第15号
  • 『海岸救援者の外傷性ストレスにおける縦断的検討』(単著)/ 2012年3月 / 京都大学教育学研究科紀要 第58号
  • 『救援者のこころ ―燃え尽きないで燃え続けるために―』(単著)/ 2011年4月 / 名古屋市消防局 「東海望楼」p3~8
  • 『海岸救援者におけるSCTの検討―SCTによることばのイメージを手がかりにして―』(単著)/ 2011年3月 / 京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要 第14号