麻田 萌 助教
人間科学部教員紹介

経歴

早稲田大学文学部卒業。国際医療福祉大学大学院修士課程修了。お茶の水女子大学大学院博士後期課程 単位取得退学の後現職。臨床心理士、公認心理師として保育園、乳幼児健診、母子生活支援施設などで臨床経験を積む。

専門分野

臨床心理学(母子生活支援施設における心理臨床・母子臨床・保育臨床)

学位

修士(臨床心理学)

著書
  • 家族心理学ハンドブック/家族療法の過程―基本技法 家族面接の基本― / 共著 / 2019年1月 / 金子書房
論文
  • 母子生活支援施設の心理職による研究の現状と課題 / 単著 / 2019年3月 / お茶の水女子大学心理臨床センター紀要第20巻
  • 乳児期の発達のチェックリストにみるアタッチメント行動 / 共著 / 2018年3月 / お茶の水女子大学心理臨床センター紀要第19巻
  • 青年期の親子間コミュニケーションのあり方:青年の発達とOlsonの円環モデルの視点から / 単著 / 2017年3月 / お茶の水女子大学心理臨床センター紀要第18号
  • Family structures and women's status in rural areas of Xining, China: A family image study in villages of Qinghai province. / 共著 / 2017年1月 / Asian Journal of Women's Studies第23巻1号
  • 育児期夫婦研究の展望 / 共著 / 2015年8月 / 国際医療福祉大学大学院臨床心理学紀要第5巻
  • The characteristics and the present situations of Japanese couples in child-rearing period. / 単著 / 2015年3月 / Psychology第6巻10号