ホーム
お知らせ一覧
お知らせ

お知らせ

現代経営学部第5回(講師:セコム株式会社 代表取締役社長 中山氏)の模様。次回は12/12(水)

2018/12/05

11/28(水)、現代経営研究会第11期(2018年度)の第5回を開催。

講師にセコム株式会社 代表取締役社長の中山泰男氏を迎え、『2020年、さらに未来へ! ~喜びも感動も、安全・安心の先にある~』という演題でご講演いただきました。

東洋学園大学_現代経営研究会2018_第5回セコム株式会社

東洋学園大学_現代経営研究会2018_第5回セコム株式会社
セコム株式会社代表取締役社長の中山泰男氏

同社は複数の民間警備会社による「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体(東京2020大会警備JV)」の発起人で、1964年の前回大会でも警備を担当するなど五輪と深い関わりをお持ちです。
講義では東京2020大会警備JV発起に至るまでの経緯やセコムの歴史、2020以降の未来を見据えた革新的な取り組みの数々と展望についてお話しいただき、約90名が来場しました。

講義後の質疑応答では、本学の石黒順子講師によるイノベーティブな社風の背景に関する質問と学生からのグローバル展開(異文化への対応)についての質問を皮切りに、ブロックチェーン技術やサイバーセキュリティに関する内容など幅広い質問が。
その一つひとつに具体例を挙げながらお答えいただき、警備業界の最先端を走る同社の取り組みや警備技術の進化について、学びを深める好機となりました。
東洋学園大学_現代経営研究会2018_第5回セコム株式会社

現代経営研究会は企業の皆様と本学教員との相互研鑽、交流を通じ、現代の経営諸課題について研究し、生きた経営ノウハウを蓄積したいと考え、2008年に大学院創設と同時に発足。

毎年、経営学界・実業界から講師陣を招き、2010年度からはより広く一般の方々にご参加いただけるよう公開型の研究会として開催しています。

今年度の現代経営研究会は、「2020に向けて」という年間テーマでさまざまな業界・企業の経営者を招いてお話を伺います(聴講無料・予約不要)。

最終回となる12/12(水)は、講師に株式会社ソラシドエア前社長・株式会社日本経済研究所社長の髙橋洋氏をお招きし、『ローカルエアラインの再建に取り組んだ6年間』という演題でお話しいただく予定です。

また、講演会終了後には懇親会※も開催いたしますので、この機会にぜひご参加ください。

※懇親会参加費500円(講演のみの聴講は無料)

 

<現代経営研究会第11期(2018年度) 第6回>

■日時 12/12(水)18:00~19:30 ※懇親会は19:30~

■場所 東洋学園大学 東京・本郷キャンパス1号館2階フェニックスホール

■講師 株式会社ソラシドエア前社長、株式会社日本経済研究所社長 髙橋洋氏

※聴講無料・予約不要(懇親会参加費500円)

 

年間の活動予定等は下記にて公開しております。

現代経営研究会 http://www.tyg-business.jp/

本郷キャンパス

〒113-0033 東京都文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1696 (代)