Academic Life & Research
教育・研究

国際交流

審査員も驚くスピーチ力!「第10回『鑑真杯』中国語スピーチコンテスト」開催報告

国際交流

2019.12.23

12/7(土)、「第10回『鑑真杯』中国語スピーチコンテスト」(共催:東洋学園大学、浙江旅游職業学院)を本郷キャンパスのフェニックスホールで開催しました。
今回は暗唱・朗読部門に15名、スピーチ部門に11名の学生が出場。

グローバル・コミュニケーション学部3年生がスピーチ部門の1位となり、コンテスト全体のグランプリである「鑑真杯」を受賞しました。

本コンテストは、本学で中国語を学ぶ学生たちが中国語の運用能力を磨き文化理解を深めることを目的に開催。
出場者のほとんどが大学入学後に中国語を学びはじめた学生です。
10回目を迎えた今年度は、外務省の「日中青少年交流推進年」認定行事にもなっています。

年は審査員として浙江旅游職業学院旅游日本語学科長の胡鳴教授、外務省アジア大洋州局中国・モンゴル第一課主査の米田 麻衣氏、中国語アナウンサーの印 志紅氏を招聘。
本学グローバル・コミュニケーション学部の朱 建栄教授と現代経営学部の李 新建教授とともに、学生たちの発音や表現力を審査しました。

前半の暗唱・朗読部門では、1、2年生を中心に15名の学生が漢詩の暗唱と随筆作品の朗読を披露。
各学生が、中国のネイティブ・スピーカー教員らの指導を受けつつ磨いてきた中国語の発音や表現力を競いました。
審査の結果、英語コミュニケーション学科2年の沼田美穂さんが暗唱・朗読部門の1位を獲得。
同部門2位は同じく英語コミュニケーション学科2年の島根愛莉さん、3位はグローバル・コミュニケーション学科1年の刈田さくらさんと黒崎愛梨さんが受賞しました。

暗唱・朗読部門1位に輝いた沼田さん

後半のスピーチ部門は、「私に影響を与えたもの・人・ことば」をテーマに実施。
出場者たちは浙江旅游職業学院の学生との共同作業でオリジナルの中国語原稿を作って本番に臨みました。

発音や表現力はもちろん、スピーチ内容や質疑応答の対応も審査対象となるスピーチ部門。
中国のテレビドラマ、留学経験や部活動、格言やことわざなど、各学生が個性あふれるスピーチを披露しました。

審査の結果、中国留学での出会いと成長について発表した英語コミュニケーション学科3年の森山真央さんが1位を獲得。
2位は和太鼓の魅力についてパフォーマンスを交えたスピーチを行った現代経営学科2年の菅沼彩香さん、3位は高校時代の海外経験について語ったグローバル・コミュニケーション学科1年の成松碧さん、審査員長賞は人間科学科2年の栁澤芽衣さんが受賞しました。

スピーチ部門1位に輝いた森山さん

スピーチ部門2位の菅沼さんはその場で和太鼓の演奏を披露

審査員を務めた中国語アナウンサーの印 志紅氏による審査員総評では、日本語と中国語の発音の違いに関する解説のほか、「学生たちの(中国語の)レベルが高く驚いた」という嬉しい感想をいただきました。

今回グランプリに輝いた森山さんとスピーチ部門2位の菅沼さん、暗唱・朗読部門1位の沼田さんには副賞として春休みの中国研修が贈られました。

「人前で話すことが苦手なので昨年は参加しませんでしたが、2年生の時に中国に留学した経験を活かしたいと今回参加を決意しました。(副賞である)中国研修旅行で、中国語をたくさん使いたいです」(写真左・スピーチ部門1位・グランプリ「鑑真杯」を受賞した森山さん)
「昨年に続き2回目の参加でしたが、昨年とは(自分の力が)天と地の差でした。指導してくれた成寅先生に感謝です」(写真右・暗唱・朗読部門で1位になった沼田さん)

また、出場者の発表終了後には、昨年の受賞者2名が鑑真杯で得た経験や中国語の学び方についてプレゼンテーション。
本大会をキッカケに一回り大きく成長した姿を見せ、温かな拍手が贈られました。

 

■第10回「鑑真杯」中国語スピーチコンテスト 開催概要
【共催】東洋学園大学、浙江旅游職業学院
【日時】12月7日(土)13:00~17:00
【会場】東洋学園大学 本郷キャンパス 1号館2Fフェニックスホール
【出場者】26名(暗唱・朗読部門15名、スピーチ部門11名)
【審査員】5名
浙江旅游職業学院 旅游日本語学科長 胡鳴教授
外務省アジア大洋州局中国・モンゴル第一課 主査 米田 麻衣氏
中国語アナウンサー 印 志紅氏
東洋学園大学 朱 建栄教授
東洋学園大学 李 新建教授

【ゲストスピーチ】2名(過去の鑑真杯入賞者)
入賞者

◎「スピーチ部門」
1位(鑑真杯)英語コミュニケーション学科3年 森山真央 ※副賞:中国研修
2位 現代経営学科2年 菅沼彩香 ※副賞:中国研修
3位 グローバル・コミュニケーション学科1年 成松碧
審査員長賞 人間科学科2年 栁澤芽衣

◎「暗唱・朗読部門」
1位 英語コミュニケーション学科2年 沼田美穂 ※副賞:中国研修
2位 英語コミュニケーション学科2年 島根愛莉
3位 グローバル・コミュニケーション学科1年 刈田さくら
3位 グローバル・コミュニケーション学科1年 黒崎愛梨
審査員賞(代表) 英語コミュニケーション学科1年 有本友香里