Department of
English Communications

英語コミュニケーション学科

英語力を高めて、世界で活躍する。

英語のスペシャリストとして世界に羽ばたくために、ビジネス英語、教職、通訳・翻訳などの実践的なスキルを磨く。
英語スキルを伸ばす授業に加え、文学、言語、文化、コミュニケーション、言語教育、世界・社会という6つの専門領域をカバーする2コースを設置。どちらのコースを選んでも、すべての専門領域に関する科目や教職課程を履修できるので、将来のビジョンや自分の興味・関心に合うコースに所属しながら、学びの幅を自由に広げられます。

英語キャリアコース

英語でのビジネスに必要な実践的な英語力と国際感覚を磨く。

英語キャリアコース

ビジネス英語をはじめとした実践的な英語を修得し、グローバル企業や海外とのビジネスなど、英語を生かして社会で活躍するための力を身につけます。

英語文化コース

言語自体の専門性を高め、表現の類似点・相違点を学び、ことばや文化をより深く理解する。

英語文化コース

英語力はもちろん、英語圏の言語学、翻訳技法、文化や歴史・文学を学び、英語圏の文化とコミュニケーションに関する理解を深めます。

卒業論文のテーマ

卒業共同制作『スイミー』~児童英語教育における絵本活用の可能性~
キリスト教世界の救済 -『緋文字』『八月の光』から見るプロテスタントの光と影-
英語を基盤とした黒人言語:エボニクスとパトワ語
日英ことわざ比較から分かる語学的発想
宗教・食・歴史から見る英米のクリスマスの違い
中学校の英語授業をオールイングリッシュで行う時の工夫点 ― フォーカス・オン・フォームの観点から ―